【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「ひなたWOMAN」(52)全日本武道具センター延岡店・興梠舞さん

本紙掲載日:2020-10-27
3面

娘との国スポ出場が夢

 西都市とラオスを拠点に、剣道具一式を製造・販売する会社の延岡店(大門町)を任される。最近、うれしいことがあった。

 「『半沢直樹』というテレビドラマの中で、主人公が竹刀を交えるシーンがあったんですよ。人気番組で取り上げてもらい、競技人口の増加につながるのではと期待しています」

 5歳のとき、父親が稲門館道場(川島町)を開設したのを機に通い始めた。猛練習のかいあって東海中2、3年時に全国大会連覇。姉を追った熊本・阿蘇高、筑波大でも頂点に立った。最高峰の全日本女子選手権でも2012年、17年に準優勝と輝かしい経歴を誇る。

 「勝つことだけを求められ、正直抵抗もありましたが、一度やると決めた以上は『誰にも負けたくない』の一心でした。お客さんの中には、『あの舞さんの店ですよね』と言って来てくださる方もいてありがたいです」

 大学卒業後は結婚を機に熊本へ。縁を切ったつもりの剣道だったが、家庭婦人の全国大会に誘われたのがきっかけで再び竹刀を握り、気が付けば第一線に復帰していた。7年前に帰郷し、昼間は店に立ち、夜は道場生と一緒に汗を流す。

 「今の一番の楽しみは、同じ道を歩む子どもの成長。上の娘は高千穂高、下の息子は東海中で頑張っています。2027年に宮崎で予定される国民スポーツ大会(23年までは国体)に、娘とともに出場できたら最高です」

 休日はネイルサロンに出掛けたり、寮生活を送る娘を訪ね、食事をしたりするのが息抜きという。

「『延岡で優勝すれば日本一』という時代があったと聞きます。伝統の地が再び輝けるよう、微力ながら貢献していきたいですね」

その他の記事/過去の記事
page-top