【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

賞の人(8)−平野泉さん(80)日向市東郷町

本紙掲載日:2020-10-21
1面
気の合う仲間たちとグラウンドゴルフを楽しむ平野さん

2020年度・第47回夕刊デイリー明るい社会賞

◆仲間と健康づくり−グラウンドゴルフクラブを設立

 「とてもありがたいこと。うれしい限りです。これも会員の皆さんの協力や家内(スミ子さん)のサポートのおかげです」と感謝の思いを口にする。

 趣味だったウオーキングの途中、福瀬地区の高齢者クラブの活動の一環だったグラウンドゴルフ愛好会の様子を見て、「面白そうだな」と思ったのがクラブを握るきっかけ。

 高齢者クラブ自体が解散となったのを機に、今までの愛好者と新たに会員を募り、「福瀬グラウンドゴルフクラブ」を設立。同時に会長に就任し、今年で14年目を迎えた。

 会には68〜90歳までの男女24人(うち男性7人)が在籍。毎週水、木曜日に旧福瀬小グラウンドで練習し、年間約7回の大会に参加するほか、桜見や栄養会などで交流を深める。

 会長として出欠の確認やチーム編成、そして会費の徴収、練習グラウンドの除草作業までこなし、メンバーから「いずちゃん」の愛称で親しまれ、頼りにされる存在だ。

 後継者もでき、来年3月には会長職を勇退する。「健康づくりのためにも、気の合う仲間たちや家内とともにグラウンドゴルフを続けたい。一会員として微力ながら、クラブをサポートし続けます」。自身も楽しみながら、地域を盛り上げていく。

(推薦者=岩田政詞福瀬区区長公民館長、鈴野淺夫東郷まちづくり協議会会長、新名敏文東郷町グラウンドゴルフ協会事務局長)

その他の記事/過去の記事
page-top