【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

威風堂々−県北の巨樹たち(6)

本紙掲載日:2020-10-20
7面

大人地蔵のイヌマキ−日之影町岩井川

◆根元付近に大きなこぶ

 伝承樹齢400年。幹回り470センチ、樹高40メートル。みやざき新巨樹100選と町保存樹木に指定されている。根元付近に大きなこぶがあるのが特徴。幹回り、樹高ともに県内最大となる。

 日之影中学校から県道205号を経由し、3〜5分で到着する小高い丘の上にそびえる。延岡藩主・牧野貞通(さだみち)の寄進といわれる地蔵堂の横にあり、遠くからでもその樹冠が見える。

 一帯には岩井川、諸塚地区の領主で、高千穂郷を統治していた三田井氏の重臣・甲斐宗攝(そうせつ)の墓石があり、町指定史跡となっている。

 イヌマキはマキ科マキ属の常緑針葉高木。関東以西から沖縄に分布している。葉は線形で密に互生する。果実は緑色の球形。9〜10月に熟し、赤い花托(かたく)の上に実る。花托は雄しべや雌しべなどがつく部分。花托は甘くて食べられるが、果実は有毒で食べられない。

その他の記事/過去の記事
page-top