【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡マンドリンクラブが定演

本紙掲載日:2020-02-14
6面
延岡マンドリンクラブの第21回定期演奏会

温かな音色、強弱豊か

 延岡マンドリンクラブ(甲斐和敏代表)の「第21回定期演奏会」が9日、延岡総合文化センター小ホールであった。30〜80代の会員12人が出演。マンドリン、マンドラ、チェロ、クラシックギター、コントラバスの5種類の楽器で編成するマンドリンオーケストラが、温かな音色を奏でた。

 第1部は「君の瞳に恋してる」「明日に架ける橋」など軽快な洋楽のアンサンブル。第3部は、マンドリン合奏のためにイタリアで作曲された3曲を、同クラブの今市健太さんの指揮で演奏した。マンドリンでは一般的な、単一の音を小刻みに演奏する技法「トレモロ」が随所に使われ、強弱の豊かな演奏が、来場者を楽しませた。

 第2部では、管楽器を模した電子楽器「リリコン」の奏者、永峰三樹さんがゲスト出演し、「もののけ姫」「童神」などを演奏。珍しい楽器から響く優しい音色に、観客から大きな拍手が送られた。

 フィナーレは、同演奏会の恒例になっている来場者とのコラボレーション。中島みゆき作詞作曲の「時代」を、マンドリンオーケストラとリリコンの演奏で来場者が歌い、美しいハーモニーが会場中に響いた。

その他の記事/過去の記事
page-top