【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

旬鮮食材−デラウェア

本紙掲載日:2018-06-05
4面
初競りが行われた、JA尾鈴のデラウェア

種なしぶどう、5日初競り

 5日は、県内3カ所の市場でJA尾鈴の種なしブドウ「デラウェア」の初競りが行われた。県内でブドウの産地といえば尾鈴地区。同JAのブドウ生産部会では、生産者14人が3・9ヘクタールでデラウェアを栽培しており、今年は例年よりも1週間から10日ほど早い出荷になったという。

 延岡綜合地方卸売市場にも、生産者の代表とJAの担当者が訪れ、初競りを前にあいさつ。生産者の平山賢治さんは「今季は天候に恵まれ、休眠期に十分な寒さにさらされたので、実止まり良く、おいしい果実になりました」。JA尾鈴の黒木拓歩さんも「品質が良いので自信を持って販売させていただけます」と胸を張った。

 糖度は17度以上あり、そのまま食べても、冷やして食べてもおいしい。この日は120ケースが持ち込まれ、開始の合図と共に競り人と買い受け人の活気あるやり取りが響いた。

 相場の方も初競りともあって、「良い値段」で取引されたという。「この値段でずっといけると良いのですが」と笑顔の平山さん。デラウェアは7月中旬ごろまでがシーズンで、JA尾鈴からは7月上旬にサニールージュの出荷も始まる。

その他の記事/過去の記事
page-top