【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

独唱や演奏、活動報告も

本紙掲載日:2017-05-02
8面
「蔵めぐり音頭」を歌って会場を盛り上げた22BoysandGirls
大神さん(左)の横で平和キャンプの活動報告をする井手ノ上さん。右隣は甲斐君

インド国際子ども村ハッピーバリー

◆春のチャリティーコンサート

 インド国際子ども村ハッピーバリー(本部延岡市鶴ケ丘、大神のりえ代表)の春のチャリティーコンサートが4月29日、本部の大神代表方であった。

 塩浜町から鶴ケ丘に移転して初めての開催。60人ほどが訪れ、大神さんのソプラノ独唱、ピアノデュオ「スイートエコー」(佐藤直子さん、児玉裕子さん)の演奏、「22(ニーニー)BoysandGirls」や「コール・ベル」の合唱を楽しんだ。また、昨年の平和キャンプに参加した子どもたちの活動報告も行われた。

 コンサートは、活動資金づくりを目的に、おおむね年2回行っている。22Boysや佐藤さんは大神さんと同じ延岡高校22回卒。コール・ベルは佐藤さんが指導している。児玉さんは大神さんの中学時代の同級生。出演者も来場者もハッピーバリーの支援者だ。

 スイートエコーは、ラフマニノフの「舟唄」と「スケルツォ」を華やかに演奏。22BoysandGirlsは、メンバーの九鬼勉さんが作詞作曲した「蔵めぐり音頭」などを、コール・ベルは歌謡曲の「また会う日まで」などを歌って、コンサートを盛り上げた。

 昨年、インドでの平和キャンプに参加したのは、井手ノ上知穂さん(延岡星雲高1年)、甲斐翔惺君(尚学館小5年)、佐藤優希奈さん(聡明中高等部1年)=学年はいずれも新学年=の3人。

 井手ノ上さんと佐藤さんは共に、貧富の差について考えさせられたという。甲斐君は、ホームステイ先で食べたインド料理やゾウに乗った経験を楽しそうに話した。

 一回りたくましくなった様子の子どもたちに、来場者から大きな拍手が送られた。

◆今年は7月23日から14日間−平和キャンプ参加者募る

 平和キャンプは、各国の子どもが仲良くなることで平和を築こうと、1992年のハッピーバリー開村以来、毎年夏休みに行っている。

 今年は7月23日から8月5日までの14日間。現在、参加者を募っている。小学4年生から高校3年生までが対象。料金は32万円(福岡発着、全食事付き)だが、延岡市在住の小中学生には、延岡市から1人10万円ずつ渡航費の補助がある(先着3人まで)。

 スタッフを含めるとこれまでに約430人が参加。グローバルな視点を持つ人材が育っているほか、最近では「小さなことにくよくよしなくなり、不登校だった子どもが学校に行き始めた」という例も多い。

 大神代表は今月14日午後4時から、延岡市鶴ケ丘の本部でキャンプの説明会を開く。参加を検討している人は、事前連絡(電話090・9605・9654)をした上で説明会へ。

その他の記事/過去の記事
page-top