【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡工業高の取り組み成果に高い評価

本紙掲載日:2017-03-24
7面
理事長賞を受賞した児玉さんと河野校長。学校賞として延岡工業高校にこれまで贈られた盾を前に

ジュニアマイスター

◆児玉佳姫さん理事長賞、10年連続で学校賞

 国家資格や各種検定などの入賞実績を評価する全国工業高等学校長協会の「ジュニアマイスター顕彰制度」で、延岡工業高校情報技術科3年の児玉佳姫さんが最高賞に次ぐ理事長賞を受賞した。また、児玉さんを含む同校3年生8人が特別表彰を受賞、同校も学校賞10年連続受賞に輝いた。

 ジュニアマイスター顕彰制度は、社会が求める専門的な資格、知識を持つ生徒の輩出、社会などに向けた工業高校の評価向上を目的に全国工業高等学校長協会が設けた。100以上の職業資格・検定と約60のコンテストを点数化し、一定以上の取得点数によってそれぞれ称号を贈っている。

 児玉さんは、在学中に基本情報技術者試験、計算技術検定1級、工事担任者AI・DD総合種など15個の国家資格・検定試験に合格。「自分が必要とした検定を勉強してきました。1年生の時から頑張ってきてよかった」と喜んだ。

 多くの資格・検定試験合格に取り組んだのは、1年の時に担任の山啓広教諭から「プログラミングだけでなく、その先にある製品のことも知らないといけない。プログラミングとは違う資格も必要」と勧められたためだという。

 資格試験や学校のテストが重なる時期もあり、時には徹夜することもあった。日向市の自宅からの列車通学の時間に参考書を読んだり、休日に友人と一緒に図書館で勉強したりするなど、学校外の時間も有効に使って勉強した。

 3年間担任だった山教諭によると学校の授業と資格・検定の勉強を両立させていたという。「児玉さんは自分で目標を持ち、それに向かって突き進める生徒。家での勉強習慣ができていた」と褒めた。

 児玉さんは、家族、友人、学校の先生の存在を挙げ、「周りの人たちがいなかったらこの賞をもらえませんでした。感謝の気持ちでいっぱい」と話した。

 4月からは県外でプログラマーとして働きながら大学の通信制で情報技術について勉強を続ける。「検定に向けて勉強してきたことが仕事に役立つことは多々あると思います。そのスキルを積極的に生かしたい」と話した。

 学校賞は、全国の工業高校(加盟校600校)の中で、申請数(資格取得数)の多い上位30校に与えられる。河野明浩校長は「学校全体で資格取得を指導している成果だと思います。生徒と職員が日頃から熱意を持って取り組んできたことが素晴らしい。今後につないでいきたい」と話した。

【特別表彰】
▽情報技術科=児玉佳姫、花井勇気、茂紀香、廣瀬天馬、岡村魁、佐藤基樹、高橋美桜
▽機械科=藤田幸樹

その他の記事/過去の記事
page-top