【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

技能五輪国際大会へ

本紙掲載日:2017-02-17
3面
全校生徒の前でその技術を披露する場面もあった

日本代表池田さん、母校の延工で健闘誓う

 昨年10月の第54回技能五輪全国大会で優勝し、日本代表として今年10月の国際大会に出場する延岡工業高校平成25年度卒の池田龍哉さん(21)=神奈川県伊勢原市=がこのほど、母校を訪問し、全校生徒を前に「金メダルを取って帰ってきたい」と大舞台での健闘を誓った。

 同校(河野明浩校長、716人)が「その偉業をたたえ、先輩を送り出す場を設けたい」と壮行会を実施、池田さんを招いた。

 池田さんは機械科卒。3年時に進路で悩んでいた際、当時の担任教諭の助言をきっかけに日産自動車に入社した。板金技術などを習得するテクニカルセンター試作検証課に所属し、一昨年から同五輪の「自動車板金」競技に出場するように。初参加の53回大会で銀メダルを取ると、54回大会では金メダルを獲得。世界出場を決めた。

 壮行会で池田さんは金メダルを首から下げて登場。「日本一や世界一に挑戦できる機会は少ない。それが実現できるこの仕事に魅力を感じている」とやりがいを語り、後輩に「夢を実現するには、あきらめずに継続することが秘訣(ひけつ)。国際大会で金メダルを取れるように頑張りたい。皆さんも部活に勉強に頑張って」とエールを送った。

 生徒を代表し、今春に日産自動車への入社が内定しているという電気電子科3年の加治屋駿(すぐる)君が「先輩が世界大会に出ることは本校の誇りであり、私たちの良い刺激にもなる。実力を発揮して金メダルを取って、また本校に戻ってきてほしい」と激励。池田さんには全校生徒の寄せ書きも手渡された。

 技能五輪全国大会は厚生労働省など主催。23歳以下の若手技術者を対象に41競技で開かれている。第54回大会は国際大会の選手選考会を兼ねて昨年10月に山形県であり、自動車板金競技は「ハンマーを使い1枚の金属板から7時間かけて車体モデルを造りあげる」という課題の下、22人で競って池田さんが優勝した。国際大会は今年10月にアラブ首長国連邦で行われる。

その他の記事/過去の記事
page-top