【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

工業振興との有機的連携−延岡市を採択

本紙掲載日:2016-06-01
1面

実践型地域雇用創造事業、12地域を決定−厚労省

 厚生労働省は1日、地域資源で雇用を創出する「実践型地域雇用創造事業」の平成28年度第1次採択地域として、延岡市など全国12地域を決定した。同市の事業タイトルは「多彩な企業と人材が織りなす雇用創造プロジェクト〜延岡市工業振興ビジョンとの有機的連携」。県内からの採択は延岡市のみ。

 同事業は、地域で効果的に雇用を創出するための産業構造や地理的要因などの特性を踏まえた地域独自の取り組みを支援しようと、同省が地方公共団体の産業振興施策や各府省の地域再生関連施策などと連携し、24年度から実施している。

 地域の各主体で構成する雇用創造協議会が提案した雇用対策事業の中から、雇用と経済の活性化につながるものをコンテスト形式で選び、実施を協議会に委託する。今年度は第1次募集を1月下旬から2月上旬に行い、外部有識者からなる第三者委員会が採択した。事業開始は7月を予定。2次募集は6月中旬に行われる見通し。事業期間は3年以内。事業規模は1地域当たり各年度2億円(複数市町村で実施の場合は2・5億円)が上限。

 事業の具体的な内容は、仝柩儚搬腑瓮縫紂次柄篭箸篁業拡大に必要な技術・ノウハウを提供する研修など)⊃雄牋蘋メニュー(スキルアップ研修、職場体験など)就職促進メニュー(求人情報の収集・提供、就職面接会の開催など)じ柩兪禄仄汰メニュー(地域ブランド商品の開発、販路拡大、観光誘客など)。

 採択を受けた延岡市のプロジェクトは、大手企業のグローバル化やスピード感ある新事業展開に起因する高い技術やコスト圧縮の要求に対応できず、受注が域外に流出している課題などに対応するため、市工業振興ビジョンと連携しつつ、提案型の営業力や設計技術を持った人材育成などを通じ、雇用機会の拡大を目指す。

 主な事業内容は、多様化した顧客ニーズに対応するための営業スキルを学ぶセミナーやSNSをはじめとしたWEB活用、セキュリティーの重要性を学ぶセミナー、各種セミナーなどの情報提供および就職説明会の開催などを予定している。

その他の記事/過去の記事
page-top