【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

開校を前に見学会−さいじゅく延岡校

本紙掲載日:2016-03-22
4面
行政や議会、教育関係者などが訪れた見学会
広々とした大教室
学習に集中できる自習スペース

5月上旬に本格稼働−ココレッタ延岡内

 延岡市幸町のココレッタ延岡に開校する進学塾「さいじゅく延岡校」の見学会が18日、同所であった。同塾は延岡市土々呂町出身の坂元英司塾長(57)が、平成元年に東京都渋谷区で開校。中高一貫校の生徒のための、大学受験に特化した進学塾として高い指導力を誇る。

 延岡校は本校以外では初の開校で、「東京で培ったノウハウを生かし、人材育成でふるさとに貢献したい」という坂元塾長の強い意向で実現した。

 ココレッタ延岡の一階部分を全面改装し、大教室のほかトークルーム、面談室、自習室、工作室、喫茶室などを備える。

 小中高校生向けの受験指導のほか、大学入学後をにらんだディベート力の育成や起業プログラム、小学生向けのロボット工作を通じたものづくり体験など、幅広いプログラムを用意し、受験科目以外にも力を入れる。

 同日は首藤正治市長をはじめ行政や議会、教育・経済関係者らが訪れて見学。坂元社長の説明に聴き入った。また、見学会の後はホテルメリージュに会場を移して、披露パーティーもあった。

 坂元塾長は「子どもの才能はいつ開花するか分からない。そういう才能を我々の手で開花させることができたらと思う。延岡の教育関係の皆さまと連携しながら、教育環境をより良いものにできればうれしい」と話す。将来的には東京と延岡の人脈を生かした人材交流や、延岡産の農畜産物を東京や海外へ売り出すことも視野に入れている。

 延岡校の責任者、黒田武徳副校長(57)も「まずは皆さまに知っていただくことから始めたい。勉強だけでなく人間形成、人材育成などを含めた教育をこの場を通じてやっていければ」と抱負を話していた。

 さいじゅく延岡校は、5月のGW明けから本格的に稼動する予定で、3月27日と4月3日の午後1時30分から、保護者向けの説明会を行う。事前申し込みは不要。問い合わせは筍娃隠横亜Γ毅粥Γ械隠隠后

その他の記事/過去の記事
page-top