【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

威勢よく大発会

本紙掲載日:2016-01-05
1面
「初荷」の旗が立つ中で行われた延岡綜合地方卸売市場の初競り

県北各市場、取引スタート−新年に商売繁盛誓う

 県北地区の家庭に生鮮食料品を供給する各市場では、5日から今年の取引を開始した。このうち、延岡市牧町の延岡綜合地方卸売市場(大保博司社長)では、夜明け前の午前6時50分から大発会の式典を行い、新年のスタートを切った。

 競り場には、白い布地に赤い文字で書かれた「初荷」の旗が数多く立ち、すがすがしい雰囲気に包まれた。

 競り場を囲む買受人や生産者、来賓を前に大保社長は「産地や生産者が減って厳しい環境だが、皆さま方の力添えをいただきながら、20万人商圏にしっかりと安定供給していきたい」とあいさつ。首藤正治延岡市長は「東九州自動車道が全線開通する今年は物流も変わり、前向きに打って出る年。しっかりと知恵を出し、工夫し、チャレンジしていきたい」と述べ、来賓祝辞とした。
威勢のよい三本締めに続いて、競りを開始。周囲が明るくなっていく中、今年初めて入荷した青果が次々と競り落とされていった。

 取引の途中には、買受人らが笑顔で新年のあいさつを交わし、お互いの商売繁盛を誓い合う姿が見受けられた。

 初日の入荷量は生産者減少などの影響で例年より少なめ。全体的な相場は昨年末に続いて、やや安値傾向のスタートとなった。

その他の記事/過去の記事
page-top