【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

科学的に探究、論理的に発表

本紙掲載日:2021-01-04
6面
ポスターを指し示しながら、研究成果を発表する2年生

延岡高2年生がポスターセッション

 県立延岡高校(川越勇二校長、728人)メディカル・サイエンス(MS)科2年生の課題研究発表「ポスターセッション」が12月25日、延岡市古城町の同校体育館であった。

 ポスターセッションは、壁やホワイトボードなどに図表やキーワードを書いた紙を提示し、定められた時間内に説明する報告形式。同高では、自然科学に関する興味や関心を高めて科学的に探究する姿勢、より高度な知識や技術を活用した論理的な問題解決の方法を身に付けることなどを目的に行っている。

 2年生83人は12班に分かれて数学、物理、化学、生物の分野に関する課題研究に4月から取り組み、研究の成果をA0サイズのポスターにまとめた。

 発表当日は、体育館に各班のブースを設け、ポスターをホワイトボードに張り出し、企業や大学などから招いた外部審査員や同校の教職員、下級生の前で、質疑応答を含んだ7分間の発表をした。また、審査員が全ブースを回れるように各班は発表を12回繰り返した。

 このうち、「教師から見た見えにくい座席」と題して発表した班は、教室の最後列の左右端の座席が教師から見えにくいと仮説を立てた。相似比や座標など数学の知識を生かして計算し、中央列の後ろから1、2列目が教師から死角になるという結果を導き出した。審査員からは「実験はしてみたのか」「教師からどのように生徒が見えるのかを書いていれば、より分かりやすかった」などの批評があった。

 班長を務めた森田耕志郎さん(17)は「ポスターやパワーポイントを作るのが大変だった。発表は緊張したが、言うべきことは言えたので良かった」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top