【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

64人がアーケード街を疾走

本紙掲載日:2021-10-15
7面

第4回山下こだいっちゃんカップ

 延岡市山下町の山下新天街アーケードを駆け抜ける幼児向け二輪遊具のレースイベント「第4回山下こだいっちゃんカップ」が10日にあり、過去最多の64人が参加して熱戦を繰り広げた。主催はNPO法人ひむか感動体験ワールド(高橋勝栄理事長)。プレイング・ファクトリー・ミツイと山下新天街商店街振興組合が共催した。

 イベントは市中心市街地の活性化を目的に、2018年から開催。大会名の「こだいっちゃん」は新天街を門前町とする今山大師のマスコットキャラクターで、会場にも登場して花を添えた。

 両側に商店が立ち並ぶ広々とした歩行者用道路にコースを特設し、年齢別の4クラスで競技。2歳は50メートルの直線、3歳以上は折り返しのカーブもある100メートルで4、5人ずつの予選と敗者復活戦、決勝を競った。

 この日は時折激しい雨が降ったが、天蓋(てんがい=屋根)に覆われた全天候型アーケードのため無事進行。地面を蹴って走るペダルなしランニングバイクにまたがり、カラフルなヘルメットをかぶった子どもたちのかわいらしい姿を映像に収めようと、コース沿いには家族らが人垣をつくってスマートフォンやカメラを構えた。

 レースの直前や途中で泣きだす子どももいて、イベント内では「エンジントラブル」と表現。また、足がもつれたりコースを間違えたりするハプニングもあったが、会場は終始笑顔があふれ、伴走する保護者にも掛け声と拍手のエールが送られた。

 最年長の5、6歳クラスに挑戦した山下保育所の都甲優心ちゃん(5)は、「去年までお兄ちゃんと出ていた。練習はできてないけど頑張って勝ちたい」とスタートに備えていた。

 会場ではランニングバイクの試乗会もあり、まだ乗ったことのない幼児が肘と膝にも防具を装着してもらって体験。スタッフたちは「昨年に続き、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いた時期に開くことができ、多くの子どもに参加してもらえた」と喜び、次回の成功を祈っていた。

【上位成績】
▽2歳クラス=々藤健⊆稻楔津紀D考俐空
▽3歳クラス=〔田恵士朗芦谷幸樹5楮綣打笈
▽4歳クラス=_村橙助岩本信志9暖綛埒
▽5・6歳クラス=ヾ篷寨聖⊃逝捨疾9藤崚太

その他の記事/過去の記事
page-top