【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

自分の疑問、調べて発表

本紙掲載日:2020-02-25
7面
上南方小中学校で行われたテーマ学習発表会

上南方小中の中学部1、2年生

◆ポスターセッション形式で

 延岡市の上南方小中学校(山本琢也校長、176人)は20日、同校体育館でテーマ学習発表会を開いた。中学部の1、2年生35人が、調べ学習の成果をポスターセッション形式で保護者や3年生に披露した。

 思考力、表現力、要約力などを育もうと実施。1年生は「福祉」、2年生は京都府や奈良県など「修学旅行先」に関して抱いた疑問に仮説を立て、それを検証するために1年間調査を行った。1年生は1人または2人一組、2年生は1人で取り組んだ。

 ポスターセッションは、研究や勉強の成果を紙媒体で伝える手法。発表者は各自のスペースで待ち、聞く人が発表者の所に集まる。プロジェクターなどを使うプレゼンテーションとは違い、一会場で同時に複数でき、来場者は興味があるものを選んで聞けるなどのメリットがあるという。

 会では6〜8組ずつが同時に発表。生徒は「点字はなぜ丸いのか」や「なぜ宮崎の漬物より京都の方が有名なのか」など感性豊かなテーマを定めて調査しており、その経緯や結論をそれぞれが約3分で伝えた。

 保護者や3年生は発表内容について質問したり、声の大きさや説明の分かりやすさなど4項目について4段階で評価したりした。1年生の母親は「よく調べていたし、堂々と発表していて感心した」と生徒をたたえた。

 2年生の松田寛太さんと田中遥奈さんは「声の大きさや話す速さは良かったと思うが、答えられなかった質問もあったので、もっと調査に取り組みたい」と、3年時に再度開かれる発表会に向け、改善を誓った。

その他の記事/過去の記事
page-top