【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

総合優勝は河埜さん(高校1年)

本紙掲載日:2019-12-14
7面
総合優勝した河埜佑都さん(提供写真)
実年の部を制した安田周平さん(提供写真)

第12回ひえちぎり唄全国大会−美郷町南郷

 美郷町南郷の渡川地区で古くから歌い継がれる民謡「ひえちぎり唄」の第12回全国大会が1日、神門の南郷多目的研修センターであった。青・壮年部(63歳以下)を制した高校1年生河埜佑都さん(16)=日向市美々津町=が総合優勝を果たした。

 同大会実行委員会(黒木光浩実行委員長)が、町の無形民俗文化財である同唄の保存と継承を目的に毎年開いている。

 少年少女低学年(小学4年生以下)、同高学年(小学5年〜中学生)、青・壮年、実年(64〜72歳)、寿年(73歳以上)の5部門に、昨年を上回る208人が出場。年齢は5〜92歳と幅広く、県内だけでなく熊本県や大分県からの参加もあった。

 出場者は山あいの風景写真を背に、かすりの着物姿などで1人ずつステージに立ち、「お日といっしょにうちをば出たがお日は山端(やまば)にわしゃここにソージャロバイ」と、哀調を帯びた素朴な作業唄を三味線と尺八に合わせて朗々と歌った。

 途中、アトラクションとして渡川ひえちぎり唄・踊り保存会が「ひえちぎり踊り」を、同大会の審査員を務める甲斐愛さん(同町南郷)が「ひえちぎり唄」をそれぞれ披露した。

 各部門の上位入賞者は次の通り。かっこ内の数字は年齢。

【少年少女・低学年の部】
‐杉柚月(日南市・8)∋鞍心羽(日向市・8)川越のどか(宮崎市・6)せ地葵(日向市・9)ゲ鰐郤覺(宮崎市・8)

【同・高学年の部】
々木涼華(都農町・13)⇔詭斃梨(高鍋町・12)三尾琴羽(日向市・12)こ生悠(美郷町・12)サ伐千佳(宮崎市・14)

【青・壮年の部】
_惑戸づ圈米向市・16)興梠愛(同・36)上田裕子(熊本市・62)っ歟耆ド(日向市・15)ダ郷絏躬辧聞眛蘢・40)

【実年の部】
^妥勅平(門川町・70)大庭美千代(高鍋町・71)9木政子(日向市・69)す木金喜(同・70)ズ監MЧ圈米院Γ僑機

【寿年の部】
\樟遽瓢辧雰本市・78)⊆魄翩匯辧米向市・78)D考玲子(宮崎市・79)な村シゲミ(日向市・74)タ山文子(延岡市・78)

【総合優勝争奪戦】
_惑戸づ圈米向市・16)78・45点安田周平(門川町・70)78・05点西川栄子(熊本市・78)78・02点

その他の記事/過去の記事
page-top