【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

羽ばたけウルスラ男児・第1部−選手紹介(1)

本紙掲載日:2017-07-27
9面
北川中2年の秋、打席に入る赤木=13年10月、西階球場

主将・赤木優太

◆県北で生まれ育った主力−同期の絆でかなえた夢

 「まさか本当に、目標だった甲子園に自分たちが行けるとは」―。その頂への厳しさは何度も味わっただけに、夢をかなえ万感の思いを隠せない。

 春は臀部(でんぶ)、夏直前は利き腕の右肩に痛み。夏は3回戦から捕手としてフル出場が可能となり、「トレーナーの方がずっとケアをしてくれて本当にそのおかげ」と感謝を語る。

 小学6年の時、地元の先輩たちが「聖心」のユニホームでプレーをする姿を見てから一筋。入学後は「思っていた以上にきつく、レベルも高く、3年間やっていけるかと思った」。

 だが、「16人と少ない3年生が誰一人欠けず、ここまで頑張ってこられた。自分一人じゃできなかった」と今、改めて同期の絆を実感している。

 3回戦・日章学園戦の前には「どんな展開になっても声は絶対に切らさんぞ」とチームを鼓舞した。

 甲子園では「持ち味の投手力と打力を全力で出したい。投手陣をしっかりとリードし、チームをまとめ上げ、勝てるチームにしたい」と意気込む。


◇恩師の声
キャプテンシー抜群に−金子正志さん(北川中時代の校長、現東海中校長)

 「入学してから2年の9月まで、校長を務めました。野球を好きな生徒が多く、毎日昼休みにはみんなで打撃練習などをしていました。その中でも彼は自分から呼びに来て練習をしたがるような選手でした。生徒会長も務め、当時からキャプテンシーがありましたが、高校で鍛えていただき、顔が引き締まり、それが抜群のものになったと思います」

【赤木優太(あかぎ・ゆうた)】
北川小1年の時から北川ファイターズでプレー。北川中では主将。将来の夢は消防士。最も影響を受けた指導者、選手は「やっぱり小田原監督。中学までは甘さもある環境だったが、高校で厳しい言葉も頂き、成長させてくれた。感謝している」。171センチ、75キロ。打率1割4分2厘。6試合で登板4投手を好リードし、スクイズを決めるなどチームの精神的な支柱。

その他の記事/過去の記事
page-top