【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

親子で踊ったよ!

本紙掲載日:2017-07-03
7面
「ぱぱパーク」で音楽に合わせて楽しく体を動かす参加者

第6回ぱぱパークに120人−延岡

 延岡男星保育士団(國友弾代表)が主催する子育て支援イベント「第6回ぱぱパーク」は2日、延岡市のカルチャープラザのべおかで開かれた。35家族約120人が参加し、ダンスや遊びを通じて親子の触れ合いを深めた。

 同団は、延岡市内で児童福祉に携わる男性保育士や経験者らで構成。イベントは、父親の子育て参加の促進や、家庭での子どもとの遊びの提供などを目的としたイクメン増殖プロジェクトの一環で開いている。

 今回のテーマは「子育てランド・ダンシングエリア」。これまで実施したイベントなどのアンケートの中で、「もっと踊りたい!」との要望が最も多かったため、親子で踊って楽しめる内容にした。参加した子どもたちは、音楽に合わせて伸び伸びと体を動かしていた。

 今回のメーン企画は、参加者のキレのあるダンスを動画投稿サイト「YouTube」にアップし、再生回数100万回を目指す取り組み。子どもたちは、団員の振り付けを手本に元気いっぱいに踊っていた。検索「oh!スージー」で見ることができるという。

 4人の子どもを連れて参加した会社員の荒木貴正さん(33)は「先日のわいわいワンパークで知って参加しました。休みの日は子どもとの触れ合う時間を持つようにしていますが、こうした機会は少ないので、とても楽しい。また参加したい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top