【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

一年の労ねぎらう

本紙掲載日:2016-11-28
9面
市文化功労賞を祝う花束を受け取る東副会長
夕刊デイリー新聞社の松永和樹社長から表彰状を受け取る田島さん(右)

延岡市ソフトボール協会納会


 延岡市ソフトボール協会の平成28年度納会は25日、延岡市祇園町のキャトルセゾン・マツイであり、小学生から一般チームまでの指導者や協会役員、来賓の約80人が出席。各表彰などがあり、1年間をねぎらい合った。

 高尾雄平会長、甲斐英二理事長が「週末に雨が多い一年だったが、スタッフ一同の尽力とみなさんの協力で無事大会を消化できた」とあいさつした。

 表彰では延岡市文化功労賞を授賞した東行男副会長に大きな花束が贈られ、各賞には賞状や記念品が贈られた。被表彰者は次の通り。

▽日本協会長賞田上惠子▽九州協会長賞酒井欣、旭化成▽県協会長賞島田祐子、北川クラブキッズ、岡富中、南中、シージャック、旭化成フィフティーズ▽市協会長賞山口志帆、杉真理、島田聖史、渡邉亮介、黒木洋志、甲斐義章、西階中、延岡工高▽精勤賞川並幸之輔▽山浦副会長賞浮島弘明▽中島スポーツ賞(優秀審判員)河野博男▽夕刊デイリー新聞社賞(最優秀審判員)田島聖三

◆夕刊デイリー賞は田島さん

 最優秀審判員に贈られる夕刊デイリー新聞社賞は、延岡市出北の建設業・田島聖三さん(44)。「自分がもらっていいんだろうかという気持ちだが、もらった以上はミスのない正確なジャッジをできるようになりたい」と表情を引き締めた。

 10年ほど前から市内の小学生女子チーム「延岡マリーンズ」に関わりはじめ、「指導には審判を覚えるといい」。平成21年に第3種審判員を取得した。

 同22年には同チームのコーチになり、指導の傍ら第2、第1種審判員とスキルアップを果たしてきた。

 選手としては野球一筋。「(ソフトは)危なくないスポーツという思いだったが、野球よりも走攻守すべてでスピーディー。審判も一瞬の判断が難しい」とその魅力を語っていた。

その他の記事/過去の記事
page-top