【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

生徒主体で校則改善へ−大王谷学園中等部

本紙掲載日:2021-06-10
2面
動画を視聴する生徒(3日、大王谷学園)

プレゼン動画で討議−日向

◆髪型・長さを自由に−授業中に水分補給を

 日向市の大王谷学園中等部(三樹和幸校長、287人)で、生徒が自ら校則を改善する取り組みに挑戦している。3日には生徒総会を開き、全学級がそれぞれ考案した新たな校則のプレゼンテーション動画を視聴、全体討議を行った。

 同校では、「自分たちで仕組みを変えた経験を得させたい」という三樹校長の思いから、「校則は社会のルールを学ぶために必要なものであり、管理するためのものではない」とし、生徒主体による校則の改善に取り組んでいる。

 校則改善に向け、ヽ惺擦量椹悗浩古盟の「自立と貢献」を損なわないこと一部の我慢で成り立つものではないこと0貮瑤寮古未琉娶ではなく、全体の総意を得ることげ善の意味などをプレゼンで発表し、教師や保護者、地域を納得させること――の四つの条件を踏まえ、各学級単位で変えていきたいテーマを選び、プレゼン動画を作成。この日は生徒総会を放送で実施し、全校生徒が各教室でプレゼン動画を視聴した。

 動画には、各学級の代表3〜5人が登場。自分たちが発案した項目、変更したい理由、つくりたい理由、改善策をフリップで提示したり、身ぶり手ぶりを交えたりしながら発表した。

 髪型や髪の長さについて、既存の校則から自由に変更したいという案では「個性を尊重することができ、性の多様性が認められ、男女差別がなく、生徒が楽しく、自由に過ごせる学校になる」。

 また、新たな校則として「授業中の水分補給の許可」もあり、集中力の向上、脱水症状の予防など学力向上と健康維持が図られることなどメリットを訴えた。

 動画視聴後は、生徒一人ひとりが希望する校則を一つ選び、書面決議書として提出。集計して選ばれた三つの案について、今後開催の学校運営協議会に議案として提出されるという。

 立花優芽生徒会長(15)は「面白い意見や、わくわくするプレゼンもあり面白かった。本当に校則を変えられるかなという不安はあるが、生徒たちからも変えたいという声があるので、実現に向けて頑張っていきたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top