【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

4人とお別れ会−冥福祈る

本紙掲載日:2021-05-03
3面
椎葉村下福良の土砂災害で犠牲になった4人のお別れ会

椎葉村の土砂災害

◆地元の人や友人ら多数参列−日向

 昨年9月、椎葉村で発生した台風10号による土砂災害で被災し亡くなった4人のお別れ会が1日、日向市日知屋のプリエール日向で営まれた。犠牲になった同村下福良の建設業「相生組」(相生秀樹社長)の専務、相生泰孝さん(39)=当時=、母の勝子さん(68)=同=、ベトナム人技能実習生のグエン・ヒュー・トアンさん(22)=同=、チャン・コン・ロンさん(23)=同=をしのぶため地元の人や友人、関係者らが数多く参列し、4人の冥福を祈った。

 午前には親族らによる葬儀があり、在福岡ベトナム領事館のヴー・ビン総領事や椎葉晃充村長、日向地区建設業協会の黒木繁人会長、同青年部の坂本浩一さんらが出席し弔辞を述べた。

 午後からは一般による焼香方式のお別れ会あった。予定されていた時刻の1時間以上前から、多くの友人や関係者らが参列。祭壇に並んだ4人の遺影に手を合わせた。

 秀樹社長(70)は、「少しほっとした。多くの方が参列してくださり感謝している」と話した。

 地元消防団として救助捜索活動に当たった甲斐直己さん(38)は、この日も参列者受け付けとして立った。泰孝さんの2つ後輩で同じ地区の後輩と言い、「泰孝さんは人情味のある先輩だった。奥さん(勝子さん)もとても人柄のいい人で、実習生の2人は村になじんでいた。最後まで3人を発見できなかったことが心残り。みんな本当は打ち切りたくはなかったが、区切りとしてお別れ会を営んでもらい、多くの人たちが参列してくれてありがたい」と話した。

 土砂崩れは、昨年9月6日に発生。相生組の事業所、住宅、倉庫計3棟と共に、相生社長、勝子さん、泰孝さん、ベトナム人技術実習生のグエン・ヒュー・トアンさん、チャン・コン・ロンさんが土砂にのまれた。

 相生社長は自力で脱出。残る4人は行方不明となった。同月17日には、トアンさんが遺体で発見されたが、以降、3人の発見には至らず。このほど村は相生社長や実習生の家族からの死亡認定申請を受け、3人を死亡認定した。

その他の記事/過去の記事
page-top