【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ラグビー・ヤマハ−中学生対象にクリニック

本紙掲載日:2020-11-27
9面
指導するヤマハ発動機ジュビロの堀川隆延監督(旧延岡東高OB)
ヤマハ発動機ジュビロのクリニックに参加した延岡市内の中学生らとコーチ陣

49人をコーチら直接指導

 延岡市で合宿を行っているラグビー・トップリーグのヤマハ発動機ジュビロが23日、市内の中学生を対象にしたクリニックを西階球技場で開いた。参加した49人の中学生たちは、日本代表などもコーチするプロから直接指導を受け、レベルアップに励んだ。

 この日は「コカ・コーラレッドスパークス」との練習試合が中止となり、観戦予定だった中学生らのクリニック開催をヤマハ側が提案。「芝生の環境で少しでも練習させてあげたい」と言う堀川隆延監督(旧延岡東高OB)の考えもあって、実現した。

 中学生らは基礎体力トレーニングを受けた後、ヤマハの選手が普段から行っている練習の一つ「ファイブハーツ」という独自メニューを体験。それぞれの分野に秀でた5人のコーチから、五つのエリアに分かれて指導を受けた。それぞれを順番に回り、「走る」「タックル」「起き上がるスピード」など、基礎を改めて学んだ。

 参加した東海中の主将・河野琢実さん(2年)は「日本代表でも使っているような練習を、自分たちでもできるように教えてくれた。これからの練習で続けて、技術を身に付けたい」。堀川監督は「交流できてよかった。ラグビーは人、ボール、チーム、応援してくれる人たちすべてのつながりだと思っている。今回の機会もそのつながりでできたこと、それが伝わったと思う」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top