【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

活力源はおいしい延岡の食

本紙掲載日:2019-12-12
1面
延岡市の読谷山市長に合宿の感触を話すヤマハの堀川監督(左)と山本選手

ラグビー・ヤマハ

◆山本副主将「元気づけられている」

 延岡市で合宿中のラグビートップリーグに所属する「ヤマハ発動機ジュビロ」の監督や選手が11日、市役所を訪問。読谷山洋司市長に「食事がおいしいから、厳しい練習ができている」などと合宿の感触を伝えた。

 ヤマハは8日に延岡入り。翌9日から西階陸上競技場で合宿をスタートさせ、13日までの日程で体力強化に励んでいる。市役所には、同市出身の堀川隆延監督(46)と副主将の山本幸輝選手(29)が訪れた。

 堀川監督は「今回の合宿は『ラスト20分を自分たちのものにする』というテーマを掲げ、体力的に厳しい練習をしている。選手が一番分かっていると思う」と説明。話を振られた山本選手は「合宿前から厳しいとは聞いていたが、想像以上だった」と苦笑い。

 その上で、山本選手は「なぜこの厳しい合宿を乗り越えられているのかと選手間で話していた。結論はやっぱりご飯がおいしいからだった。みんな延岡の食に元気付けられている」とうなずいた。

 堀川監督によると、延岡合宿の直前に実施したフランス合宿では、食が合わずに減量した選手もいたという。しかし、この合宿は「厳しい練習をしているが、食事がおいしいから体重が戻ってきた」と喜んだ。

 また、〃地の利〃を生かしたトレーニングができたことも報告。堀川監督は「10日に旭化成柔道部の選手と一緒に練習する機会があった。僕たちもこういうことは初めてで、すごく良い刺激をもらった」とうれしそうに話した。

 読谷山市長は「『延岡で合宿すると縁起が良いな』とヤマハの皆さんが思ってくれるとうれしい。しっかり力を付けて、良い形でトップリーグ(来年1月12日開幕)のスタートを切ってほしい」と激励。「今後も延岡から日本一を目指してもらえると」と継続した合宿の実施を願った。

その他の記事/過去の記事
page-top