【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

宙に舞う豪快な技に歓声

本紙掲載日:2019-09-16
3面
大会を盛り上げたアンバサダーの松田丈志さん(延岡市出身)
団体金メダルを喜ぶブラジルの選手たち
東京五輪を内定させる男子4位で表彰を受ける村上選手

Wサーフィンに沸いた木崎浜−無事に閉会

 国際サーフィン連盟(ISA)の世界最高峰の大会「ワールドゲームズ」最終日は15日、宮崎市の木崎浜で行われた。日本勢は男子の村上舜選手が快進撃を見せ4位。女子15位の松田詩野選手とともにアジア勢最高位となり、東京五輪2020の内定を手に入れた。

 世界55カ国・地域から240人が参加した過去最大級の大会。正式競技として初採用される2020年東京五輪の各大陸予選を兼ねて行われ、国内外から多くの観客を集めた。

 最終日は大きな波が打ち寄せるトップ選手にとっては好コンディション。宙に舞う豪快な技などで、観衆を盛り上げた。

 男子の優勝は大技を完璧に決めたイタロ・フェレイラ選手(ブラジル)で、女子はソフィア・ムラノヴィッチ選手(ペルー)。団体はブラジルが金メダルで、日本は銅メダルを獲得した。来賓の河野知事らが、メダルを贈呈した。

 主催したISAのフェルナンド・アギーレ会長は「東京五輪(のサーフィン競技)より規模の大きく素晴らしい大会になった。宮崎がこんなにトロピカルな場所だと世界に発信できた。東京でまたお会いしましょう」と総括した。

その他の記事/過去の記事
page-top