【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ミニバレーボール約30年

本紙掲載日:2019-06-01
3面
「ふれあいクラブ」の皆さん(延岡市桜ケ丘)
ソフトミニバレーを元気にプレー

夕方の公園で交流−延岡市桜ケ丘

 子どもたちが遊具や野球で遊ぶ延岡市桜ケ丘、延岡商業高校南側にあるふれあい公園の一角から、夕方になるとソフトミニバレーを楽しむ元気な笑い声が響いている。

 プレーするのは「ふれあいクラブ」の甲斐多美さんら11人。徒歩や自転車で集まってくる。1987年ごろから30年以上も屋外で暗くなるまでミニバレーを楽しんでいる。

 甲斐さんの夫、等さん(故人)の定年退職を機に、「公園でバレーでもしようか」で始まった。近所の山崎さん夫妻らと本格的にコート作りを始め、土のグラウンドを整地することから始めた。支柱は物干しざおで代用し、支柱の土台はタイヤを流用した。

 当初、メンバーには近所の人が多かったが、徐々に輪が広がり、現在は桜ケ丘と周辺地区から参加している。体調や都合に合わせて70〜80代の男女で、平日の午後5時ごろから行っている。雨の日は休み。道具の管理は公園の近所に住む人が交代で担当している。

 審判はいないので、ジャッジは雰囲気。もめることはないが、ボールがコートに落ちると「70代が動かにゃ」と最年長の奈須さんから笑顔で厳しい声が出る。定期的に整地や草むしり、ネットの補修など全員が集まり、会話も弾み盛り上がる。

 メンバーで行う花見や忘年会、ミニ旅行も楽しみの一つだ。

 「軽い気持ちで始めたら、30年以上も続きました。健康増進とストレス解消、地域の触れ合いの場としてバレー好きが集まります。『まだ、やっちょるとけ?元気やね』と声を掛けられるのが、うれしい」と甲斐さん。

 現役員の坂元さん夫妻は「ミニバレーでもやってみようかなと思ったら、気軽に公園に遊びに来てください」と呼び掛ける。

その他の記事/過去の記事
page-top