【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

男子・三股、大会新V−女子・大淀が連覇

本紙掲載日:2019-03-04
1面
リニューアル後、初優勝を果たした三股5区の山ノ内遼介選手

2019第5回天下一!のべおか中学駅伝競走大会

◆県北トップ、夕刊デイリー賞−女子6位・延岡ジュニア、男子11位・高千穂

 2019第5回天下一!のべおか中学駅伝競走大会(第52回県北中学校新人駅伝競走大会)は3日、延岡城址(し)周回コースであった。県北を中心に九州5県から中学生約300人が参加。駅伝の女子(5区間9キロ)は大淀が、大会記録にあと4秒に迫る31分6秒で2年連続5回目の頂点。男子(5区間15キロ)は三股が48分10秒の大会新記録で5年ぶり9回目の優勝を果たした。今回新設された県北トップの夕刊デイリー新聞社賞は女子は6位入賞の延岡ジュニア、男子は高千穂(11位)に贈られた。(3、9面に関連記事)

 主催は、延岡市、市陸上競技協会、夕刊デイリー新聞社で組織する天下一のべおか中学駅伝実行委員会。交通事情を考慮し、今年から中学生のロードレースと駅伝のみの大会になった。

 終始小雨が降り続く中だったが午前10時時点で、気温9・7度、西北西の風1メートルとランナーにとってはまずまずのコンディション。男子20、女子17チームがハイレベルなレースを展開。旭化成と宮崎銀行の現役選手によるペースメーカーに引っ張られて、男子2、女子1の区間新記録も生まれた。

 沿道からは傘を差した保護者や市民らが熱い声援。選手たちの背中を後押ししていた。

 実行委員会の福村正勝会長(市陸協会長)は「雨の中だったが、好記録が出て、史上最高の盛り上がりだった」と講評した。

 前回から最も記録を縮めたチームに贈られる躍進賞は男子が南、女子が三重(大分)だった。


◆お礼
大会は会場周辺の皆さまをはじめ、多くの県民、市民の皆さまのご協力により、無事終了することができました。
ご理解、ご協力いただいた会場周辺の皆さま、沿道で応援いただいた皆さま、運営にご協力いただいた市内の大学生、高校の陸上部員、参加選手、保護者、大会運営に携わっていただいたすべての方に厚く御礼申し上げます。

■主催
天下一のべおか中学駅伝実行委員会

その他の記事/過去の記事
page-top