【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

戸盻拌析さん(しろやま支援学校)が入賞

本紙掲載日:2019-02-26
6面
左から岡田支店長、戸發気鵝安在教諭、橋本校長
入賞作品「ハッピーバスケット」

SOMPOパラリンアートカップ

◆大好きなバスケ描く

 一般社団法人障がい者自立推進機構が募集した「SOMPOパラリンアートカップ2018」の結果がこのほど発表され、延岡しろやま支援学校たいよう部門(知的障がい教育部門)中学部2年の戸盻拌析さん(14)が損保ジャパン日本興亜賞を受賞した。入賞は県内でただ1人。

 同カップは、特別支援学校生徒や障害者手帳を持つ人が制作した大きさA4からA3までのデジタル絵画、色鉛筆画、アクリル画、水彩画、油絵、切り絵、版画、書、刺しゅうなどを対象としている。平成28年から始まり、3回目の今回は全国から854点の応募があった。

 「バスケットボールが好き」という戸發気鵑虜酩別召蓮屮魯奪圈璽丱好吋奪函廖B燭の人が笑顔でバスケットボールを楽しんでいる様子を描いた。

 万華鏡のイメージでたくさんの線を引き、水彩絵の具を用紙に垂らして着色。その後、シュートを決めている様子、試合後にメダルをもらって喜んでいる様子などバスケットボールのさまざまな場面を、油性ペンで詳細に描き込んだ。美術の授業時間に6時間かけて完成させた力作だ。

 21日に同校で表彰式があり、トップスポンサーである損害保険ジャパン日本興亜の岡田英明宮崎支店長が戸發気鵑防従款を手渡した。

 家でも絵を描いているという戸發気鵑砲弔い董屬い弔發垢討な絵を描く生徒」と同校美術科の安在寿美教諭。岡田支店長は「思いがいっぱい詰まった作品。細かくいろんなシーンを盛り込んでいて、バスケットボールが大好きなんだなと感じる。また頑張って絵を描いてください」とエールを送った。

 戸發気鵑蓮屬れいに描いた。受賞してとてもうれしかったです」と喜びを話した。

その他の記事/過去の記事
page-top