【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

政経文化・金丸さん、社会文化・松田さん

本紙掲載日:2018-10-27
1面
金丸惠一さん
松田庄司さん

延岡市文化功労者を発表−表彰式11月13日

 延岡市教育委員会は26日、同市文化功労者を発表した。政経文化部門で延岡商工会議所副会頭、延岡信用金庫会長の金丸惠一さん(82)=出北=、社会文化部門で天下一ひむか桜の会会長、コノハナロード市民応援隊代表の松田庄司さん(76)=夏田町=が受賞した。表彰式は11月13日午前11時からカルチャープラザのべおかハーモニーホールである。

 金丸さんは、延岡信用金庫会長や延岡商工会議所副会頭などを歴任。平成26年には創業促進と開業後の支援を目的に、商工会議所と信用金庫間での協定を九州初で締結。元気のべおか商品券や住宅リフォーム券の発行に携わるなど、地域経済の活性化に多大な貢献をしている。

 20〜29年まで市体育協会の副会長としてスポーツ振興にも尽力し、今年10月には市体育功労者を受賞。19年には旭日双光章を受章している。

 松田さんは、延岡に観光名所をと平成21年7月に「天下一ひむか桜の会」を設立し、年平均200日以上も植栽。野地地区の五ケ瀬川堤防の河津桜と菜の花は毎年、鮮やかな花を咲かせ「延岡花物語」を支える。環境保全が目的の延岡アースデイ実行委にも参加し、相談役として後継者を育成する。

 同桜の会は昨年1月、国土交通省の「手づくり郷土(ふるさと)賞」グランプリを受賞。その他多くの賞を受けている。

 金丸さんは「受賞は先輩、役職員、お取引先を代表していただいたもので、光栄に思っている。地域繁栄なくして金庫の発展もなく、豊かで活力あるまちづくりに微力ながら努力していきたい」、松田さんは「身に余る光栄と心から感謝している。体力の続く限りはこの活動と共に、市民のための憩いの空間づくりに全力で取り組みたい。次世代に活動をバトンタッチするためにも力を注ぎたい」とコメント。

 同表彰は、昭和25年度から始まり69回目。今回を含む受賞者は195人(男157人、女38人)で、内訳は学芸文化部門(学術・教育・芸術)69人、政経文化部門(政治・経済・産業)35人、保健体育文化部門(保健・体育・医療)47人、社会文化部門(福祉・環境・社会道徳)44人。

その他の記事/過去の記事
page-top