【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

交通安全願い通学路で指導−甲斐好美さん(70)延岡市稲葉崎町

本紙掲載日:2018-10-17
1面

夕刊デイリー明るい社会賞・賞の人

 「おはよう、気をつけて通って」「おっ、きょうはいつもより早いね」。東海小学校の通学路。通学難所と言われる稲葉崎踏切や交差点から元気な声が聞こえてくる。平成8年から交通指導委員を務めている甲斐好美さんが、子どもたちの交通安全を願い、交通指導を行っている朝の光景だ。

 元はセンコー勤務。会社の勧めで指導員を始めてもう20年以上。今では「話しかけてくれる子どもも多く、あいさつが一番励みになるし、それが楽しみですね」と笑顔。

 稲葉崎踏切など交通難所と言われているが、甲斐さんが交通指導を始めてから子どもが被害に遭う事故は起きていない。一時停止しない車には注意を促し、保護者と登校する新入生には、親からも指導をと呼び掛ける。すべて、「子どもの未来を守る」ということを願っての行動だ。

 妻の俊子さん(68)は「長い間、よく続いています。雨の日も、風の日も。その姿を見てすごく尊敬しています」。福岡県に住む長男からは、自分の息子が通う学校の交通指導を行ったという日にメールが届いた。「こんなにきついことをお父さんは長い間、続けているのはすごい」と。

(推薦者=竹尾公彦稲葉崎一区区長、荒木伸稲葉崎二区区長、前田泰夫新平田区長)

その他の記事/過去の記事
page-top