【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

島山さんが転任、後任は中尾さん

本紙掲載日:2018-08-02
2面
転任した島山前所長(左)と後任の中尾所長、広報員の城戸孝栄さん

自衛隊宮崎地方協力本部延岡出張所

 「多くの方に助けていただいた。自分だけの力でできたことはゼロに近いので、本当に感謝しかありません」と話すのは、自衛隊宮崎地方協力本部延岡出張所の島山文明所長(53歳)。日向地域事務所長を2年、延岡出張所長を1年4カ月務め、7月31日付で宮崎本部に転任した。延岡市北方町出身で門川町在住。

 新規隊員の確保業務を振り返り、「関係機関の方々の協力を得て、小学生から高校生までに防災講話をさせていただく貴重な体験ができた。募集だけでなく、微力ながら情報を発信することができたのでは」と話した。

 「まつりのべおか」や「延岡花物語」などへの協力は特に印象的だったようで、昨年の「ばんば踊りギネス挑戦」の際には審査員として参加した。

 また花物語では、陸上自衛隊が災害訓練を兼ねて五ケ瀬川に応急仮設橋を架橋、五ケ瀬川に隔てられたメーン会場を結ぶ役割を果たした。

 「35年間の自衛隊人生の最後を延岡で終えることができ本当に良かった。いずれは戻って来て貢献できれば」と地元への愛も深い。

 後任で同本部日向地域事務所長と延岡出張所長を兼務することになった中尾智仁所長(42)は「山と海があり、食べ物も本当においしい。人情も豊かですね」と日向地区も含めた県北の良さを強調するとともに、「諸先輩方が築き上げてきた関係を大事にすることを前提に、僕なりに地域貢献できることがあればどんどんやっていきたい」と抱負を語った。

その他の記事/過去の記事
page-top