【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「本気の夏、100回目。」

本紙掲載日:2018-08-01
1面
「本気の夏、100回目。」。甲子園記念大会キャッチフレーズコンクールグランプリ受賞の屋谷明唯さん

夏の甲子園キャッチフレーズグランプリ

◆延岡出身の屋谷明唯さん(宮崎第一高3年)
5日の開会式に招待され観戦「今からワクワク」

 「本気の夏、100回目。」――。第100回記念大会となる夏の甲子園キャッチフレーズコンクールで、見事グランプリに輝いたのは延岡市出身で宮崎第一高文理科3年の屋谷明唯(めい)さん。5日の開会式に招待され、第1試合を観戦する。小学校教師を目指す17歳は「今からワクワクです」と喜びを隠せない。

 今年2月のことだった。たまたま職員室にいると、先生から「屋谷、とんでもないことになったぞ」の大声。「何かやらかしたかな」と一瞬不安になったが、全国の応募1万1565通の中からのグランプリ受賞と聞き、「まさか自分の作品が」と驚きに変わった。

 応募は、現代文の授業の課題として文理科全員で挑んだ。5年前の尚学館中1年時、夏の甲子園で系列校の延岡学園高が県勢初の決勝進出を果たし、学校挙げて応援に行ったときのことを思い出した。

 全力プレーの先輩、負けじと声をからす応援団。アルプス全体が熱かった。「皆、本気だった」。すらすらと言葉が出てきた。10分もかからなかった。クラスメートの誰よりも早く書き上げた。

 大会ポスターやCMなどで使われ始め、家族や親戚、地元の友人が喜んでくれて、ようやく実感が湧いてきたという。

 5日の開会式。粟野名町に住む大好きな母親と出席できるのが一番の楽しみという。「5年前は同じ学校に通った二つ上の兄と観戦したが、そのときの感動を今度は母親と味わいたい」

 一高校生として大学受験に向けた大事な時期。「選手に負けないよう、私も本気を出して夢を実現させたい」と意気込んだ。

その他の記事/過去の記事
page-top