【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

国際友好章を贈る

本紙掲載日:2018-07-24
2面
延岡市国際友好章を受けるブレアさん、後列は左からアンドリューさん、キャサリンさん

退任ALT3人に−延岡市

 延岡市は20日、外国語指導助手(ALT)を今月で退任するブレア・ニルソンさん(31)=オーストラリア=とアンドリュー・ギブスさん(25)=アメリカ=、キャサリン・カニングハムさん(24)=同=に国際友好章を贈った。

 ブレアさんは平成26年から4年、アンドリューさんは27年から3年、キャサリンさんは28年から2年間、市内の小中学校で英語活動を補助。英会話講座や大師祭りなど各種イベントにも参加し、国際交流に貢献した。

 贈呈式は市役所市長応接室であり、3人に国際友好章を手渡した読谷山洋司市長が「ご縁はこれからがスタート。延岡とのつながりを忘れず、連絡を取り合い、付き合いを続けてほしい。体に気を付けて頑張ってほしい」と述べ、さらなる活躍を願った。

 帰国後、英語を教える仕事に携わるというブレアさんは「たくさんの友人、いろいろな経験ができた。延岡のことは忘れない」、日本での就職を希望するアンドリューさんは「多くの人と仲良くできた。延岡を離れるのは寂しいが、また遊びに来たい」、大学院で学ぶキャサリンさんは「きれいな場所やおいしい食べ物、すてきな人たちを絶対に忘れない」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top