【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

競技の魅力伝えたい

本紙掲載日:2018-03-07
9面
北川ターゲットバードゴルフ愛好会
練習に励むメンバー

ターゲットバードゴルフ

◆県交流会に出場する北川愛好会

 県北唯一のターゲットバードゴルフチーム「北川ターゲットバードゴルフ愛好会」(伊藤敏己会長、22人)が10、11日、延岡市北川運動公園である宮崎県ターゲットバードゴルフ交流会に出場する。本番に向けてメンバーは練習に余念がない。

 ミニゴルフの一種とされる同競技は、バドミントンのシャトルとゴルフボールを合わせたような専用ボールを、ゴルフのアイアンに似た専用クラブで打ってスコアを競う。基本4人1組、18ホール(パー72)で競う。コースの長さはショートが25メートル、ミドルが45メートル、ロングが70メートル。公式大会ではコースに池やバンカーも設けられる。特徴的なのはゴルフのカップにあたる「アドバンテージホール」。穴ではなく籠状の形で、地上約50センチほどの高さに設置される。

 同チームは昭和62年、県内初の愛好会として発足。当初週2日だった練習は現在、ほぼ毎日行っており、北川運動公園や町内本村地区の広場で2〜3時間のラウンドで汗を流す。

 北川ターゲットバードゴルフ愛好会は県協会の延岡支部としても活動し、競技人口の増加を図っているが、県北では新規参入者の数が伸び悩んでいる。伊藤会長は「健康増進のためプレーしている人がほとんどだが、近くに他の愛好会があれば、練習や試合を通して競技熱を高めることも、地域振興につなげることもできると思う」と話す。

 年1回、県協会5支部で持ち回り開催している県交流会は今年、地元での開催とあって「少しでも上の成績を目指すのはもちろん、いい機会なので多くの方にプレーを見てもらい、魅力を伝えることにも努めたい」と練習にも熱が込もっている。

その他の記事/過去の記事
page-top