【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

体験・交流プログラム「かどがわワンパク」

本紙掲載日:2017-12-28
1面
記者会見でかどがわワンパクの概要を説明する岩切実行委員長
14プログラムの内容を紹介するガイドブック

自然、歴史、文化、食…地域が博覧会場−門川町

◆2月、14プログラムを発表

 門川町内でさまざまな体験・交流プログラムを短期集中的に行う「かどがわワンパク」が、来年2月に行われる。実行委(岩切義樹実行委員長)は12月25日、同町役場で記者会見を開き、実施する14プログラムを発表。庵川での漁師体験や船での乙島周遊、西門川でしし鍋料理を味わうなどの企画があり、岩切実行委員長は「豊かな自然や歴史、文化、おいしい食など多くの人に体験していただきたい」と参加を呼び掛けている。

 ワンパクは、地域全体を博覧会場に見立てて、一定期間にさまざまなプログラムを行う催し。地域の魅力を発掘し、観光資源へと磨き上げる場でもある。延岡市では平成22年に同様の「えんぱく」を開始。年間を通して受け入れができるプログラムは通年化されるなど好評で、取り組みは全国10カ所以上で行われているという。

 門川町では、えんぱくにも関わってきた岩切実行委員長が「門川でもやりたい」と企画し、8月に住民有志9人で事業を立ち上げた。えんぱくの実行委が研修会の講師を務めるなどして協力し、体験プログラムを提供する「誘い人」を町内から募って今回の14プログラムを決めた。

 記者会見には実行委と誘い人の計10人が出席。それぞれのプログラム内容を発表しPRした。

 「庵川漁師になれる3時間」では、乙島近くで定置網漁を行い、魚を選別し市場に並べたりして漁師を体験。「くるっと乙島!〜乙島周遊と海の幸で門川湾を満喫」では、船で乙島を周遊し海鮮バーベキューを行うなど、門川の海や地域文化などを満喫できるプログラムが並ぶ。

 開催は2月3〜24日。プログラムは完全予約制で、来月9日から受け付ける。開催にあたり実行委ではガイドブックを1万部印刷。役場や図書館、町総合文化会館や町外の施設などに置くほか、町内の全世帯にも配っており、岩切実行委員長は「町内からも多くの人に参加してもらい、まちの良さを改めて知ってほしい」と話している。

 問い合わせは、かどがわワンパク実行委事務局の町観光協会(電話門川57・4110)へ。

◇2月に行うプログラムは次の通り

 孱烹錬烹錬劭呂気鵑痢腸嵜Г韮硲腺丕丕戞漸屬肇戞璽垢離魁璽妊ネート」(17日午後1時30分)

◆屮リジナルボディーソープで女子力UP!」(9日午後7時、24日午前10時)

「世界に1つだけ!オリジナルペンダント作り」(17日午前10時)

ぁ屬かげ参り〜神徳祭」(4日午前10時)

ァ嶇造里弔匹ぁ礎稙斬慮魁廖複隠憩午前10時)

Α峺澱紊鮖箸辰徳靈づくり!?〜捨てればタダのごみ!使えば資源!?」(13日午前10時)

А岼胆邉師になれる3時間」(3、10、17、24日午前6時)

─峺徒渦箸粒篷(かっぽう)・旅館でお食事と心温まる映画上映会」(10日午前9時30分、同午後2時30分)

「飲茶でチャチャチャ!〜高山茶と点心で台湾気分」(20日午前11時)

「くるっと乙島!〜乙島周遊と海の幸で門川湾を満喫!」(24日午前10時)

「門川の奥座敷で猪(しし)なべ料理に舌つづみ」(17日午前9時)

「今夜はかどがわで途中下車駅前ほろよいものがたり」(22日午後7時)

「うしろむきを前向きにさろいてみよう!〜西郷軍の軌跡とあくまき作り」(4日午前10時)

「郷土料理ふたたび団子作りと茶道体験!」(18日午後1時30分)

その他の記事/過去の記事
page-top