【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

のぼりざるフェスタ開幕

本紙掲載日:2017-11-18
1面
11月18日開幕したのぼりざるフェスタ。広々とした会場にテーブル席が設けられている

配置を一新し、11月19日まで−延岡

 県北観光物産展「のぼりざるフェスタTogether2017」(実行委主催)が11月18日、延岡市役所前通り特設会場で始まった。県北一円と大分、福岡県からも出展。19日まで62のテントが軒を連ね、自慢のグルメ販売や事業の紹介などを行う。

 台風の影響で3週間遅れの開催となった。昨夜からけさにかけても雨が降ったが、開会1時間前までにはやみ、実行委員をホッとさせた。

 今年は会場レイアウトを変更。販売テントを両側の歩道に上げることで広々と空いた道路の中央にテーブル席を設けた。「自分の好みのチーズ饅頭(まんじゅう)を見つけてほしい」と実行委員会が企画した「県北チーズ饅頭大集合!」も人気。25店から仕入れた32種類を、1個130円の統一価格で販売している。

 延岡鉄工団地は、人気の「鉄球ゲーム」に加えて新作ゲームを発表。のぼりざるマイノート作り、フェイスペイント体験など、親子で楽しめるイベントも多い。

 18日の開会式は、木を伐採したことで見えるようになった城山の石垣を背景に、市役所前特設ステージで行われた。「みんなの思いが雨を吹き飛ばした。いっぱい楽しんで」と、堂園長史実行委員長が開会宣言。上田耕市大会会長は「延期したにも関わらず、これだけの業者が都合を付けて出展してくれた」と感謝し「たくさんの人が来場し、にぎやかで楽しいフェスタにしてほしい」と呼び掛けた。

その他の記事/過去の記事
page-top