【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

空手道−馬、小学4年男子制す

本紙掲載日:2017-10-12
9面
大分県空手道選手権大会で入賞した極真会館延岡道場の(右から)馬、日癲井下の3選手

延岡道場の3選手、大分で活躍

 2017大分県選手権大会(国際空手道連盟極真会館大分県支部主催)が10月1日、大分県立総合体育館であり、延岡道場の3選手が活躍した。組手の小学4年男子の部で馬成良(緑ケ丘小)が優勝。組手の小学5年男子の部と形の小学5・6年初級の部で井下敦仁(南方小)がいずれも準優勝。組手の幼年の部で日眄斬隋癖財保育園)が準優勝した。

 大会は九州各県の幼児から成人まで約170人が出場。組手29、形9部門で覇を競った。

 全国舞台の経験もある馬は1回戦を判定5―0で突破すると、準決勝は技あり2本の合わせ一本勝ち。決勝は延長戦の末、判定で頂点に立った。
作業
 馬は「技ありを取れたけど、下段回し蹴りをもうちょっとできるとよかった。次は下段回し蹴りからのコンビネーションを多く決めて一本を取り、どんどん勝ちたい」と意欲的だった。

 井下は各種大会で対戦経験のある相手に惜しくも敗戦。「次は間合いを取らせず、手数を多くして、ダメージを与えて優勝する」ときっぱり。日發蓮崋,肋綯塀海蠅魴茲瓩燭ぁMゾ,垢襦廚蛤8紊琉婬すみを語った。

 馬、井下を指導する亀長浩蔵指導員は「勝ちと負けはちょっとの差。勝ち上がる子は気持ちが強い。技術もだが、強い気持ちをこれからも教えていければ」。日發鮖愼海垢訃庄左真指導員は「負けん気があり、教えればどんどん強くなるタイプ。これからが楽しみ」と期待を寄せた。

その他の記事/過去の記事
page-top