【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

フレッシュミズ交流深める

本紙掲載日:2017-10-06
2面
積極的に意見を交わす3JAの女性部の皆さん

若手部員、初の合同研修会−県北3JA女性部

 県北3JAの若手女性部員を集めた初の合同研修会がこのほど、延岡市野田町の「JA延岡にししな愛彩館」で行われた。JA延岡、JA日向、JA高千穂地区の女性部から、45歳以下のグループ「フレッシュミズ」会員計25人が参加。日ごろの活動報告を行ったほか、今後も定期的に研修会を開催することなどを申し合わせた。

 JA延岡の小野茂也常務のあいさつに続き、同女性部の河野公子部長が「フレッシュミズの仲間同士で交流を深め、活動の幅を広げてください。皆さんの活躍が組織の発展につながることを期待しています」と激励した。

 活動報告ではJA延岡から貫藍さん、JA日向から甲斐小百合さん、JA高千穂地区から佐藤鮎美さんが登壇。料理教室や健康教室、工作体験など、それぞれの地域で展開している活動の様子について報告した。

 グループ討議では「フレッシュミズの輪を広げよう!」をテーマに4班に分かれて意見を交換。「これから挑戦してみたい活動」「フレッシュミズに加入して良かったこと」などについて話し合い、今後は「SNSやチラシを使って活動内容を発信する」「県北3地区のフレッシュミズ合同で、視察研修を計画したい」などの意見が出た。

 記念講演もあり、NPO法人延岡市ボランティア協会の山内文代副会長が「障がいと共に生きる」と題し講演。また、昼食にはJA延岡組織生活課の職員が作った「ひむかさっぱり鍋」が振る舞われ、参加者たちはおいしい鍋を味わいながら話を弾ませていた。

その他の記事/過去の記事
page-top