【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

全国大会で健闘−日向工業高

本紙掲載日:2017-08-25
8面
全国大会で好成績を収めた(右から)甲斐君と上田君

甲斐君3位、上田君7位

◆溶接とマイコンラリー

 全国選抜高校生溶接技術競技会in新居浜(5日・愛媛県新居浜市ものづくり産業振興センターで開催)に九州地区代表として出場した日向工業高校機械科3年の甲斐惇平君(17)=門川町宮ケ原、西門川中出身=が、アーク溶接の部(出場19人)で3位となり、優良賞(銅メダル)を獲得。また、「第42回全国高校総合文化祭産業(工業)部門2018信州総文祭マイコンラリー大会プレ大会」(10日・長野県茅野市の諏訪東京理科大学で開催)のアドバンスドクラスに出場した同校電気科2年の上田浩継君(16)=日向市南町、東郷学園出身=が60台中の7位入賞を果たす健闘を見せた。

 甲斐君は、同校の部活動(工業部)の機械技術部に在籍。2年時の昨年10月下旬に佐賀県内で開かれた九州地区競技会で優勝し、今大会の出場権を獲得。全国溶接技術競技会アーク溶接部門で日本一に輝き、九州溶接マイスターや日向市溶接マイスターの称号を持つ原田芳男さん(アキタ製作所=日向市日知屋)の指導を受けながら、週3日、各3時間の練習を続けたという。

 競技は、30分の所要時間内に溶接棒を使って厚さ9ミリの鋼板を溶接し、形状の出来栄えを競い合った。「優勝を目指していた。いつもできるところをミスして悔しかったけど、3位に入ることができてうれしい。原田さんや担当の先生たちのアドバイスのおかげ」と笑顔で振り返った。

 現在、延岡市内の鉄工会社を希望して就職活動中で、「社会人になっても技術向上を図り、全国溶接技術競技会に出場できるように努力したい」と意欲を見せていた。

 上田君は同校の電気技術部に所属。今年3月にあった県新人戦で出場権を獲得した。

 マイコンカーラリーとはロボット競技大会の一つ。マイクロコントローラー(マイコン)ボードを搭載した自作ロボットカーが、全長66メートルのコースを自動制御で走り抜けてタイムを競い合う。

 上田君の予選タイムは17秒67で24位だったが、決勝では完走できない脱落者が続出する中、見事完走を果たし、17秒50のタイムで7位に食い込んだ。

 「直角のコースをいかに速く曲がるか、カーブをきれいに走るよう調整するところが魅力。全国で自分より速い人がたくさんいて、実力が下ということが分かり刺激になった」とにっこり。

 当面の目標は、10月14日に宮崎市佐土原町である県マイコンカーラリー大会。「8位以内に入賞して、11月に佐賀県である九州大会、そして来年1月に東京都である全国大会を目指したい」と意気盛んに話した。

その他の記事/過去の記事
page-top