【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
功労者、衛生優良施設を表彰
本紙掲載日:2017-05-26
2面

延岡地区食品衛生協会代議員総会
功労者表彰

延岡地区食品衛生協会総会

 延岡地区食品衛生協会(高田重幸会長)の平成29年度通常代議員総会は24日、延岡保健所であり、新年度事業計画などの各議案を原案通り承認した。

 開会に際し、高田会長は、「食」を柱とした延岡市の観光戦略にふれ、「東京五輪・パラリンピックに向けても食中毒を出さない努力が求められている。いろんな知識を自分で勉強し、従業員にも教えて、食の安全安心を守ってほしい」と呼び掛けた。

 この後、同保健所の瀧口俊一所長と高田会長が、食品衛生功労者と食品衛生優良施設の代表者をそれぞれ表彰。

 被表彰者を代表し、松浦貫司さん(松浦鮮魚店)が「受賞を契機として、さらに新しい心意気で食品衛生の推進に努めたい」と感謝した。

 瀧口所長は被表彰者の功績をたたえ、会員店に向けては、国内で導入が進む新たな食品衛生基準をいち早く取り入れてもらえるよう期待。多発しているアニサキスへの注意や、強化が見込まれる受動喫煙対策への理解と検討を求めた。

 議事では、昨年度事業・決算などが報告された後、「手洗いマイスター」による手洗い教室の実施や「五つ星事業(高度な衛生管理)」の推進、消費者保護や経営安定に向けた「あんしんフード君」の加入促進などを盛り込んだ新年度事業計画案と予算案を承認した。

 被表彰者・施設は次の通り。

【延岡保健所長表彰】
食品衛生功労者=松浦貫司(魚介類販売業)西村寿洋(菓子製造業)▽食品衛生優良施設=居酒屋千菱(飲食店営業)八巻製麺(めん類製造業)

【延岡地区食品衛生協会長表彰】
食品衛生功労者=江坂正登司(飲食店営業)日高勝明(販売業)▽食品衛生優良施設=喫茶2500番(飲食店営業)齋藤精肉店(食肉販売業)