【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−延岡労働基準監督署署長・花田愛一郎さん

本紙掲載日:2017-05-22
2面

 「労基署の役割は監督業務、安全衛生、労働災害の3本柱ですが、管内は、そのどれもやらなければならない部分があります」。県北の労災、労働相談の件数はいずれも増加傾向にあり、環境改善に向け力を込める。

 減少傾向にあった県内の死亡労災は、今年に入りすでに7件発生し、6月21日まで死亡労災多発警報が発令中。そのうち県北だけで3件を占めており、防止策の徹底が喫緊の課題となっている。

 また、残業代の不払いや有給休暇が取りづらいといった相談件数も28年度から増加傾向が加速。政府の働き方改革で問題意識が高まっているという要因もあるが、改善の余地は大きいという。

 いずれの分野についても地道に啓発していくしかなく、「いろんな形で現場にお邪魔したり、機会あるごとに事業所に情報をお伝えしたい」。これからの時期は熱中症も心配され、「対策を心掛けていただければ」と呼び掛けている。

 鹿児島県姶良市出身。昭和63年採用。長崎を振り出しに、福岡、宮崎に赴任し、前任は宮崎産業保健総合支援センター副所長。延岡署は平成12年に続き2回目で、「当時に比べるとだいぶ町並みが変わりましたね」。

 宮崎市の自宅から高速バス通勤。健康維持のため、「昼休みなどを利用し、1日1万歩を目標に歩いています」。妻と2人暮らし。59歳。

その他の記事/過去の記事
page-top