【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

新若鮎レディ決まる

本紙掲載日:2017-04-07
2面
新のべおか若鮎レディの右から桑田さん、森山さん、佐野さん

桑田さん、佐野さん、森山さん−延岡市を市内外に発信

 延岡市を市内外に情報発信して観光・物産の振興につなげようと延岡観光協会が公募する平成29年度「のべおか若鮎(あゆ)レディ」の3人が決まり、6日、同市役所で28年度レディとの新旧交代式が行われた。

 新レディは市内在住で、主婦の桑田彬子さん(29)、大学生の佐野理沙子さん(21)、会社員の森山美幸さん(23)。書類選考と面接審査を経て決定。同協会の谷平興二代表理事から選任証の交付を受けた。

 続いて、28年度レディーを務めた木村友香さん(22)、隈元志穂里さん(24)、渡邊加生里さん(24)が、新レディの肩に歴代レディから受け継ぐタスキを掛け、「延岡のPRを1年間頑張ってほしい」と激励した。

 静岡県富士市出身で夫の異動で昨年5月に来延した桑田さんは「3人力を合わせてPRに努めたい」、福岡県福岡市出身で3年前に進学で来延した佐野さんは「延岡を全国にPRできるよう頑張る」、延岡で生まれ育った森山さんは「延岡の魅力を楽しくPRしたい」と張り切っていた。

 今月14日から16日まで市内で開催される延岡大師祭が、3人そろっての初仕事になる。

 のべおか若鮎レディは、昭和63年度に「ミス観光のべおか」としてスタートし、平成10年に愛称を募集して改名した。各種行事への参加や観光宣伝隊の一員として市外でのPR活動、各種メディア出演などを通じて、延岡の観光・物産の振興に尽くす。

その他の記事/過去の記事
page-top