【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

戸癲甲斐さんに感謝状−西臼杵消防

本紙掲載日:2017-03-31
1面
感謝状を受け取った戸皹冑廚気鵑塙暖緤戸困気鵝丙犬ら2、3人目)。左は三星文男消防長、右は佐藤修三消防署長

延岡から派遣、2年余も指導

 延岡市消防本部から西臼杵広域行政事務組合消防本部に消防職員として派遣されていた戸皹冑廚気鵝複苅粥砲塙暖緤戸困気鵝複苅押法瓩い困譴眈男瓢蔑疂筺瓩3月31日、約2年3カ月の派遣期間を終え、同組合の管理者を務める高千穂町の内倉信吾町長から感謝状が贈られた。

 2人は、平成27年1月から派遣され、運用を開始した同4月以降は消防署で勤務。半年ごとに署の第1〜3係を異動、それぞれの係で隊長を務め、経験の少ない職員の〃お手本〃として訓練の指導に当たったほか、火災や救助などの出動要請があった際は現場で指揮を執った。また、予防や警務など事務業務の指導にも努めた。

 3月31日は、消防本部で辞令交付式と感謝状の贈呈式があり、2人に辞令と感謝状を手渡した内倉町長は「職員の指導、教育に努めていただいたお二人の功績は、西臼杵広域消防の発展の歴史にしっかりと刻み込まれた」と感謝し、今後の活躍を願った。

 戸發気鵑蓮崟庄欝話楼茲里燭瓩砲箸い思いで頑張ってきたつもり。消防に携わる人間として自身の経験、技術を伝えることができた」、甲斐さんは「消防組織の発足に立ち会うことができたのが一番の誇り。消防人の先輩として伝えられることは伝えられた。充実感でいっぱいの派遣期間だった」と話した。

 2人は1日付で市消防本部に復帰。戸發気鵑六埔男表霈男病萋鷁歸豎な署第二係、甲斐さんは市消防署消防第一課消防第一係で勤務する。

その他の記事/過去の記事
page-top