【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

還暦お大師さん、すっきり

本紙掲載日:2017-03-24
1面
今山大師銅像の「大沐浴」

4月14〜16日の祭りを前に大沐浴−延岡

 九州三大春祭りの一つである延岡今山大師祭の開催を前に24日、弘法大師銅像の一年間の垢(あか)を洗い流す「大沐浴(だいもくよく)」があった。今山大師(野中玄雄住職)の恒例行事で、今山大師慶賛会(吉田清子会長)の会員ら約50人が参加して大師像を清めた。

 今山大師銅像会館屋上の銅像足元で大沐浴の安全と今山大師祭の成功、地域発展などを願って法要を営んだ。その後、慶賛会の会員らが地上17メートル(台座6メートル、重さ11トン)の大師銅像の周辺に組まれた足場の上で作業を行った。

 野中住職らが般若心経を唱えるなか、慶賛会の会員が高圧洗浄機やブラシなどを使い、水あかや鳥のふんなどを丁寧に洗い流した。

 弘法大師像は、戦後に当時の野中豪雄住職が戦没者の慰霊と郷土復興を祈って建立を発願し、昭和32年4月18日建立。今年は60周年を迎える。

 それに伴い今年の祭りは「建立還暦、お大師さん!平和を祈るご縁日!!」をテーマに14〜16の3日間の予定で行われる。

 現在、祭りに向けて整備事業が行われており、銅像会館をお大師さんと延岡市の関わりを中心とした展示場へと改修中。銅像の胸元は還暦を祝う赤布で覆うほか、銅像の足元から市内を一望できるよう景観を整えるために樹木の伐採なども進めている。

 野中住職は「祭りの趣旨はお接待。共存共栄の精神で心から思いやる力を発揮するとともに、建立還暦を祝いご勝縁にあやかっていただきたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top