【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ふるさと納税返礼品−日向市

本紙掲載日:2017-03-23
3面
TOOTとコラボレーションしたボクサーパンツを手にする十屋市長

“特産”のパンツ−サーフタウンのフレーズ入り

 男性用下着メーカー「TOOT(トゥート)」(東京都港区)は、サーフィンを核としたまちづくりを進める日向市とコラボレーションし、市の魅力発信プロジェクト「リラックス・サーフタウン日向」のキャッチコピーなどあしらったボクサーパンツをデザインした。市は5月から、ふるさと納税の返礼品として限定で取り扱う。

 TOOTは日向市財光寺に自社工場があり、商品は一枚ずつ手作業で生産している。都心部や海外に比べ地方での認知度は高くなく、昨年12月に枡野恵也社長が十屋幸平市長を訪ねた際、両者のPRになるコラボレーションを提案したという。

 パンツはナイロン製。カラーは日向の海をイメージした「オーシャンブルー」で、腰回りなどのゴム部分は波の水しぶきを表したホワイトを採用した。前面にはリラックス・サーフタウン日向のキャラクター、カモシカの「ヒューくん」のロゴマークを付け、背面はキャッチコピー「Phew!HYUGA(ヒュー!日向)」の文字が並ぶ。

 お披露目式は22日に市長室であり、枡野社長が十屋市長に贈呈した。十屋市長は「コラボレーションを絶好の機会と捉え、日向が元気になるよう活用させていただきたい」とあいさつ。

 枡野社長は「市に何らかの形で恩返ししたいと思っていた。履き心地を徹底追及するなど、ものづくりに誇りを持って取り組んでいる。17年培った技術の結晶ができた」などと話していた。

 パンツはふるさと納税の返礼品限定で100枚を用意。サイズはS、M、L。1万円の寄付で1枚贈られる。

その他の記事/過去の記事
page-top