【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

植田さん(延岡市北川町)が受章

本紙掲載日:2017-01-30
2面
植田清行さん

交通栄誉章緑十字銀章−交通安全国民運動中央大会

◆妻の弘子さんには感謝状

 延岡地区交通安全協会(上杉義則会長)は、第57回交通安全国民運動中央大会(20日、東京・文京シビックホール)の席上、延岡市北川町長井の植田清行さん(80)が(交通安全功労)の緑十字銀章、妻の弘子さん(75)が全日本交通安全協会長からの感謝状(内助の功)を受けた、と発表した。

 延岡地区協会によると、植田さんは北川町環境整備組合理事長として勤務する傍ら、昭和58年4月から昨年3月まで市交通指導員(北川担当)に従事。

 並行して平成3年4月から現在に至るまで、延岡警察署長から地域安全推進員に任命され、33年余りの長きにわたり、交差点での児童・生徒の誘導など交通安全活動に精進している。

 また、同19年1月からは県交通安全協会から交通安全協力隊員にも任命され、自家用車による交通安全広報啓発活動にも尽力。その功績が認められ、平成8年に緑十字銅章、同24年には九州管区警察局長表彰を受けている。

 一方、日本ソフトボール協会公認第1種審判員、日本陸上競技連盟公認A級判定員の資格を取得し、旧北川町体育指導員会会長、同スポーツ少年団本部長、市スポーツ指導者協議会副理事長を歴任。青少年育成や地域振興も通じた交通安全啓発活動にも力を注ぎ、模範的な存在となっている。

 植田さんの受章に対し、延岡署の中川正純署長は「地域の交通安全のために尽力され、奥さまもそれを支えられた結果。引き続きご夫婦で活躍していただければ」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top