【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

“集大成”をどうぞ

本紙掲載日:2017-01-14
3面
3年間の集大成を披露した卒業料理作品展

延岡学園高校調理科3年生−卒業料理作品展

◆父母、先生らに振る舞う

 延岡学園高校(佐藤則夫校長)調理科3年生22人による「卒業料理作品展」が13日、同校体育館であった。保護者や教諭ら約100人を招き、3年間で培った知識や技能の集大成を披露した。

 同作品展は、高校で学んだことを披露するとともに、お世話になった人たちへの恩返しとして毎年行っている。今年は、欠席者を除く生徒20人がそれぞれに考えて調理した肉料理やデザートなど計70品を用意した。

 あいさつに立った調理科を指導する谷本浩二教諭は、「生徒は放課後や冬休みも登校してこの日のために努力してきました。じっくり見て、料理の説明を聞いて、ごゆっくり楽しんでほしい」とあいさつ。

 生徒を代表して猪股かれんさんが3年間を振り返りながら「きついこともあったがやりがいも感じる日々だった。きょうは感謝の気持ちを込めて料理を作りました」と呼び掛けた。

 保護者や教諭は、生徒と料理を写真に収めたり、調理方法を質問するなどしながら試食。「とってもおいしい」「きれい」と感想を述べ、笑顔で舌鼓をうっていた。

 盛武昭子さん(72)は孫の横山一真君が作った「ナス煮込みサテ風味」を味わい、「高校生レストランなどは倍率が高くて食べることができなかったのでとってもうれしい。一生懸命に作ったのが伝わった。よく3年間辛抱して頑張ったと思う。先生にも感謝したい」とニッコリ。

 横山君は「感謝を込めて作りました。中国料理独特の辛さがあり、おいしく味わってもらえたと思う。厳しい指導もあったが充実した日々でした」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top