【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

20歳の春に思う

本紙掲載日:2017-01-09
1面
山内千尋さん
岡村朋美さん
柏田汰玖さん
飽羞鯊世気
松下捺美さん
後藤涼斗さん
仲田沙織さん
増田省太さん
馬原彩乃さん

◇大人の自覚を−山内千尋さん
東京の大学で経済学を学んでいます。きょう、大人の自覚を持たないといけないと改めて痛感しました。当たり前のことをきちんとできる大人になりたいですね。アナウンサー志望で、できれば宮崎に帰ってきたいです。親への感謝を常に心に留めて生活していきたいですね(延岡市北川町、大学生)

◇世界へ視野広げたい−岡村朋美さん
成人になった実感はまだありませんが、日本だけでなく世界へ視野を広げたいです。大学では英語の授業などを受けていて、留学生と話すのは楽しい。できれば通訳など東京五輪に関わりたいですね。国際関係の仕事につきたいです。親には、ちょっとずつ長い時間をかけて恩返ししていきます(延岡市緑ケ丘、大学生)

◇頼られる大人に−柏田汰玖さん
福岡の大学で経済について勉強中。将来は消防士になりたいです。友達に迷惑を掛けることもありましたが、成人になったので迷惑を掛けないいようにしたいです。落ち着いた社会人になり、後輩から頼られるような大人になりたいですね(日向市財光寺、大学生)

◇時代が求める仕事したい−飽羞鯊世気
佐賀の大学で経済学を学んでいます。年末年始に父や祖父とお酒を飲めた時、大人になれたと実感しました。厳しく育ててくれた両親に本当に感謝しています。人に迷惑を掛けず、たくさんお金を稼いで社会に貢献したいです。将来の夢は決まっていませんが、時代が求める仕事を見つけて起業したいです(延岡市伊達町、大学生)

◇自分の意見を持った大人に−松下捺美さん
高卒から働いているし、あんまり20歳になった実感はありませんが、成人式はとても楽しみにしていました。地元が、北浦のみんなが大好きです。これからもしっかりと自分の意見を持った大人になりたいです。自立できるように頑張り、お金をためてお母さんたちに家を建てたいです(延岡市北浦町、事務職)

◇資格を取って上へ−後藤涼斗さん
とにかく両親に20年間育ててくれてありがとうと伝えたいです。現在は東京都で1人暮らしをしながら働いています。その際も、毎日の家事の大変さなどを改めて感じました。これから旅行などを計画して両親に恩返ししていきます。仕事では資格などを取り、力を身に付けて上に上がっていきたいです(延岡市岡富町、建築業)

◇夢はホテル経営−仲田沙織さん
米ボストンの短大でホスピタリティーについて勉強中です。卒業後は海外のホテルで働き、将来は自分で経営することが目標です。海外へ行くことを当時は親に反対されましたが、いろんな出会いや経験がありました。いつも迷惑をかけてると思いますが、夢を応援してくれてありがとうと言いたいです(日向市大王町、短大生)

◇何事も落ち着いてできるように−増田省太さん
社会人2年目。延岡市内のガソリンスタンドで働いています。大人の仲間入りということで、これまでは守られる側でしたが、これからは守る側になるんだなと実感しています。仕事で忙しいときでも慌てることなく、何事も落ち着いてできるように頑張っていきたいと思います(門川町栄ケ丘、会社員)

◇周囲のことを考え行動できる大人に−馬原彩乃さん
自分のことだけでなく、周囲のことも考えながら行動できる大人になりたいです。昨年4月から高千穂町役場に勤務しているので、町職員として住民の皆さんの期待に応えられるような仕事ができれば、と思っています。家族には「今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします」と伝えたいです。(高千穂町上野、公務員)

その他の記事/過去の記事
page-top