【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡工、3部門でトップ

本紙掲載日:2016-12-23
9面
九州大会でトップの点数を取った(右から)銀島、松田、甲斐、康人、健人

九州高校少林寺拳法選抜大会

◆260点「全国レベル」

 平成28年度九州高校少林寺拳法選抜大会は12月10、11日、福岡県の中間市体育文化センターであり、延岡工が3部門でトップの点数を記録。西川和弘監督は「260点以上は全国レベルの記録。春の全国大会に期待したい」とたたえている。延岡工は団体を含め計5部門で全国選抜大会(来年3月25〜27日、香川県善通寺市)に出場する。

 女子自由単独演武の甲斐鈴華(2年)が262点、同規定組演武の銀島朱李・松田萌愛(ともに1年)が260点でそれぞれの部門で優勝。男子自由組演武では、双子の中武健人・康人(2年)が優勝者と同点の260点で2位に輝いた。

 また女子自由組演武の甲斐泉咲・日眛牘(ともに2年)は2位、女子の団体演武は3位に入り、全国大会の切符を手にした。

◇気合入れた−銀島
「あまり納得のいく演武はできなかったが、気合を入れて思い切って出せた。全国までに動きをもっと速くしていきたい」

◇完成した演武を−松田
「自信がないところもあり、まだ納得はいかない。全国までに完成した演武ができるようになりたい」

◇1位うれしい−甲斐
予選は無難な演武をしてしまい1年生に負けたので、決勝の本番前に通しで練習をしたりして、納得のいく演武で1位になれてうれしかった。全国は去年(規定)5位だったので、今回は1位を目指して練習をいっぱい頑張っていく」

◇レベル上げる−中武健
「全力を出し切れた。全国までに段位を取って、レベルを上げるよう2人でもっと頑張る」

◇「1点」克服する−中武康
「大会直前まで他校の先生たちも指導してくれ、感謝して臨んで、全力を出し切れた。これまで『1点』に泣いた試合があったので、その1点を克服できるよう頑張っていく」

その他の記事/過去の記事
page-top