【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

一般会計補正など可決−県議会定例会閉会

本紙掲載日:2016-12-13
1面

新田原飛行場に係る意見書も

 県議会定例会は12月13日午前、最終本会議を行い、今年度一般会計補正予算案など21議案と、議員発議の「新田原飛行場に係る騒音区域見直しに対する意見書」など5件の意見書を可決して閉会した。

 一般会計は2件あり、うち1件の補正額は312億4081万円。公共事業費219億6740万円のほか、農林業の収益力向上などのため、耐候性ハウスや集出荷貯蔵施設、高性能林業機械などの整備および導入支援費57億1066万円、社会福祉施設などへのフェンスや防犯装置設置支援費9億900万円、台風16号による海岸漂着物の回収・処理経費7066万円などを措置した。

 もう一件は職員の給与改定に伴う所要経費9億5545万円。この結果、一般会計の総額は6260億1504万円となった。

 新富町にある航空自衛隊新田原飛行場に係る意見書は、防衛省が基地周辺の住宅防音対策などを補償する騒音区域縮小計画を提示していることを受けての緊急提出。「騒音区域の見直しに当たっては、基地周辺住民の不安や不利益とならないよう、地元の意向を踏まえた上で検討し、国の責務として適切に周辺対策と民生安定に取り組まれるよう強く要望する」としている。

その他の記事/過去の記事
page-top