【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

28年間の応援にお礼

本紙掲載日:2016-12-07
3面
感謝を述べる松田さんと久世さん

松田、久世さんが感謝の会−延岡

 元競泳五輪メダリストの松田丈志さん(32)と松田さんのコーチを務めた久世由美子さん(69)による「感謝の会」が6日、延岡市祇園町のキャトルセゾンマツイであった。招かれた関係者やゆかりのある一般の市民など約150人が2人と楽しいひとときを過ごした。

 感謝の会は、9月に競泳を引退した松田さんと28年間二人三脚で歩んできた久世さんが、これまで応援し、支えてくれた人たちへ感謝を伝えようと企画した。

 ステージに立った松田さんは「地元の応援のパワーが支えになった。楽しい会にしたいと思うので飲み会だと思って楽しんでください」。久世さんは「これまでたくさんの応援ありがとうございます。本当に感謝です」と呼び掛けた。

 来賓の河野俊嗣県知事は「ここに来ると延岡の皆さんに支えられて2人の活躍があったのだなと実感します。2巡目の国体に向け2人の活躍を顕彰するようなプールを造り、競泳界のレジェンドを引き継ぐ選手を育成し、宮崎の水泳を盛り上げていきたい」とあいさつ。

 首藤正治市長は「これまで延岡市民が親身になって応援してきたのは、単に強いだけでなく人間性にひかれたからこそ。新たなステージで頑張ってくれると思う。またワクワクドキドキさせてもらえればありがたい」と激励した。

 乾杯後は、食事を囲みながら歓談。各テーブルごとに2人と記念撮影をしたり、ゆかりのある人たちがステージに招かれて思い出話を披露するなど、終始和やかな雰囲気で進んでいった。

 会場には、国際大会全てのメダルが展示され、メダルを手に写真撮影する出席者の姿も。直筆のサインが書かれた2人の写真の色紙と五輪4大会のロゴマークが載っているマグカップの記念品が贈られた。

その他の記事/過去の記事
page-top