【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

大相撲−東関部屋延岡合宿はじまる

本紙掲載日:2016-12-05
3面
ぶつかり稽古をする力士(4日、西階公園東芝広場)
ちゃんこの振る舞いをうける来場者

14日まで−6日、曙さんが訪問

 今年で8年目を迎えた大相撲・東関部屋(東関親方)の延岡合宿が、4日から延岡市西階公園陸上競技場東側の広場で始まった。14日まで。期間中は、午前8時から11時ごろまで、稽古がある(12日は休み)。見学無料。

 土俵開きには、東関部屋の力士、同合宿実行委員の榎本雄介委員長、首藤正治市長ら関係者が参列し合宿の安全と成功を祈願。その後、宮崎観光コンベンション協会、延岡市内の4漁協、JA延岡、旭化成延岡支社、延岡観光協会、延岡商工会議所から宮崎ブランドポークや延岡野菜、カンパチなど地場産品が贈られた。

 榎本委員長は、「延岡へお帰りなさい」と歓迎。「延岡合宿で鍛え、延岡市民と交流を深めてもらい。新年に飛躍してほしい」と激励した。

 首藤正治市長は「延岡出身の琴恵光が活躍し、延岡でも相撲人気が高まっている。合宿はすっかり定着し、市民に愛されるものになってきている。ぜひ末永く応援させていただければ」。

 東関親方は、「九州場所は悔しい思いもあったので合宿でしっかり鍛え、来場所は力を出し切ってくれると思っている。市民の皆さまとの交流もしていけるよう頑張りますのでよろしくお願いします」とあいさつした。

 土俵開きは、時々強い雨も降ったが、稽古が始まると雨も上がり、力士10人はしこやすり足で体を温めた後、ぶつかり稽古で汗を流した。午前10時ごろには来場者も増え、稽古後のちゃんこの振る舞いに行列ができていた。

 なお、幕下の高三郷は巡業中。振分親方(元高見盛関)は6日から参加。6〜7日は、第64代横綱の曙太郎さんが訪れる予定。

 10日午前11時から餅つき大会、同11時30分から約200食分のちゃんこの販売会、11日は午前8時から体験入門、また、この日も同11時30分からちゃんこの販売会がある。

 14日は午後7時から、紺屋町のホテルメリージュ延岡で市民交流パーティーがある。会費は5千円。中学生以下は保護者同伴のみで、無料となっている。

その他の記事/過去の記事
page-top